夜食べない小さな目標「ダイエット」-15kg減らす何から始める?

ダイエット 夜だけ

ダイエットを行うことを考えると、まずはじめに思いつくのは「エクササイズ」と「食事制限」の2つがあるのではないでしょうか。

 

ダイエットを挫折してしまう方に多いのも事実。

 

「エクササイズ」も「食事制限」もかなりハードにこなす必要があるためです。とくに「食事制限」をせずに体を絞りたいと思うとなかなかツライ。

 

そんなハードなメニューをこなさずダイエットする方法についてまとめました。

 

ダイエットの基本はカロリー制限

ダイエットに必要なのは、ハードなエクササイズだけではありません。

 

身体に貯蓄された余分な脂肪は、エクササイズで消費して燃やすが基本となります。

 

ただエクササイズをしても「体重が落ちない」ことも。

エクササイズを全て否定?

ダイエットが挫折しやすいイメージがつきまとうのは、エクササイズをしているのに、体重が落ちないから。

なぜならば、汗をかいた分水の補給は必須です。

体重が増える理由は水。

水は飲んだ量がすべて体重に還元され反映します。

 

水分不足になってしまっては元子もないので、水分補給は必須で欠かせません。

 

これがエクササイズを一生懸命しているのに、体重が落ちないとげんなりしてしまう錯覚に陥り挫折する利用ともいえます。

エクササイズの効果は焦らない

エクササイズは「シェイプアップ」に成功しています。

ただし減ってしまった身体の水分は、補給が必要なのはいうまでもありません。

だから身体の変化に「気が付かない」ことも。

もちろんカロリーは消費しているので、あきらめずに継続したり、エクササイズの効果に焦らない点は大切です。

エクササイズの基本は軽度な運動から

ダイエットの挫折の原因についてまとめましたが、もう一つ気を付けたいのが、エクササイズの負荷強度と言われるもの。

 

運動強度ともいわれるもので、太っている状態で行うことは身体への負荷や負担も高いことを知っていますか?

 

エクササイズが体に慣れるまでは、時間もかかるため体を慣らすことも考え軽度な運動を継続することを念頭に置くのがおススメです。

身体が引き締まってくると、身体への負荷も少ないのでより効果的なエクササイズを取り入れることもできるはず。

ただし「我慢ができない」と感じる方が多いものです。

 

エクササイズを成功させるための秘訣とは?

このようにエクササイズを成功させるためには、とにかく時間が必要なことはいうまでもありません。

 

手っ取り早くウェイトを落とすために考えたいのが、カロリー制限です。

 

たとえば「今日1日は我慢しよう」という小さなことの積み重ね問題ありません。

極端にいえば「夜食べない」だけで体重は落ちるものだったりします。

炭水化物を摂取しないということは、私たちの身体には不利益なことも多いので炭水化物をゼロにするというのは避けた方がいいでしょう。

 

「毎日やろう」としないことも継続の秘訣

ダイエットは「毎日やらなきゃ」と考えてしまい、明日や明後日と考えると気が重くなるのもその理由といえそうです。

たとえば「禁煙」を考えてみてはいかがでしょうか。

「禁煙」はとくに難しく失敗することが多いことも知られています。

たった1日だけなら「我慢」も簡単にできますが、いつまで続くかわからないのは難しいですよね。

 

「ゴールのないマラソン」を考えると絶望的な気分になるのが一般的かも。

 

これは挫折してしまいますね。

 

あなたのゴールはどこですか?

大きな目標やゴールを定める前に、小さな目標を多くクリアしていくことが、目標やゴールへの最短の道です。

小さな目標として、「今夜は食べない」、「1日だけ我慢」と設定し、目標を達成する感覚を体で感じてつかむことは大切。

 

「夜食べない」「1日だけ我慢」することで得られるメリット

夜は基本的に食事量が多いため、「夜食べない」「1日だけ我慢」するというのが効果的な要因とも考えられます。

 

とくに血糖値上昇がポイント。

 

血糖値が蓄えられることで、脂肪に変換されるということを知っていますか?

 

蓄えられることで脂肪に変換されるので、夜に血糖値があがりにくい食べ物を目安にすると体に脂肪が蓄えられにくくなると一般的に言われています。

 

ただし炭水化物を完全に抜くと眠れないなどデメリットもあるので、「1日我慢する」などハードルを低めに設定した目標から始めてみましょう。

 

エクササイズの開始できる身体の状態を作る

食べすぎている場合に有効なのが、食事量を減らしカロリー制限するという点です。

 

ダイエットを成功せるには、運動と食事を同時に行い効率的に体重を落としましょう。

 

糖質制限ダイエットが人気になっていますが、身体の機能そのものを低下させたり、身体の機能不全も起こすので、糖分だけを控えずバランスの良い食事を心がかけます。

そして食事制限だけでダイエットは成功しません、それはリバウンド。

「リバウンド防止」にエクササイズを取り入れるのが正しいダイエットと言えます。

 

まとめ

ダイエットを成功させるためには、食事制限するのは体が飢餓状態になるため、ダイエットには逆効果です。

 

安易な考えで食事制限をすると、女性らしい身体そのものが損なわれ過食やリバウンドを繰り返してしまうことも。

 

食べた量を運動で消費するという考えにしてみましょう。

 

エクササイズをしやすい身体の状態をつくるために、「夜食べない」「1日我慢する」という方法をとってみてはいかがでしょうか。

決して毎日必要な行為ではないことを付け加えます。

 

 

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

コメント